このブログのサイトマップへ

2000年05月13日

VELVET-PAW_KAJa!'2000レポ#20

VELVET-PAW_KAJa!'2000レポ#20_2部: (10)

びしっと白のス−ツでそろえた4人組の登場に 「待ってました」とばかり 会場からどよめきが沸いた。 欠席知らずの3回目の出場。 さすがベテラン、場慣れ・・・いや、KAJa!慣れしたその姿を 「今日は なんか○−カスみたいな感じやなぁ」と思ったのは 僕だけではない筈。 新曲『サクラサク』 『赤い月』 でここちよいハ−モミ−が ステ−ジからKYOTO駅一杯に響いていく。 激しいDAICEや振りつけがあるわけでもないのに、 とても艶やかで 惹きつけられる。流石だ。 最後の曲もオリジナルからアップテンポに『うたおう』を熱唱。 ステ−ジと階段が手拍子で一つになった。

【AKEO】
posted by KAJa! at 20:14| KAJa!2000 #3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。